子どもロケット体験教室

子どもロケット体験教室

2021年度ロケット体験教室のご案内

やったことのないことをやってみる!!小さな成功を積み重ねることで、未来への自信が湧いてくる!

「ほらね、君の作ったロケット、飛んだでしょ。だからどんな夢だってあきらめなくていいんだよ」
~自分に作れるわけがない、無理だ、と思っていたロケットを作ったことで、ほんのちっちゃい自信が湧きます。そんなちっちゃい自信があるだけで、「どうせ無理」がなくなるのです~


①子どもロケット体験教室

<赤い羽根「つかいみちを選べる募金」助成事業>

 ◎開催日時・会場  滋賀県

11月7日(日)鹿深夢の森 9:45~12:30 満席

11月27日(土)琵琶湖博物館 9:45~12:30 受付中!
※琵琶湖博物館は、滋賀県のコロナ感染状況基準がステージ3以上の場合、
室内行事が休止になり、ロケット教室も開催できません。
その場合は別日程への振替となります。

参加対象者 小学1年生~高校生(未就学児は保護者同伴で可能です)各15名/1回 

◎参加料 3,300円(税込み) 1人1機製作して頂きます

打ち上げ料金が含まれます。打ち上げのみ1機1,650円(税込み・2回目以降)

     

■KMPブログはこちら🚀
    ↓↓
 琵琶湖 青空 ロケット
■お申込み

 お申込みはこちら(KMP★参加申込フォーム)https://forms.gle/S9JUL3xFhofjc2Z77
⑮「ロケット教室」をお選び下さい。 


②その他KMPロケット体験教室

会場の屋内でロケットを製作後、屋外でロケットの打ち上げを行います。
参加料等は主催団体によって異なります。



③全国ロケット教室(出張ロケット教室)申し込み
2021年『今こそ、子どもたちに遊びと体験のチャンスを!!』
学校、子ども会、地域、会社のイベントでロケット教室をしませんか?

子どもたちが自分で作ったモデルロケットを打ち上げる体験を通じて、難しく思えることでもチャレンジすれば出来るという自信をつけること。子どもたちの自己肯定感を高め、なんでもやってみようと思える体験をすること。

株式会社植松電機 代表取締役 植松努氏の『どうせ無理をなくす』社会を作っていくことを目的としています。機体は北海道の植松電機ユニゾン(就労継続支援A型事業所)に発注。障がい者雇用に貢献する仕組みとなっています。

 

【内容】
■開催地 全国(北海道を除く)

人数
10名(10機)から対応します。(1人1機制作)
  ~10名  55,000円(税込)

11~15名  82,500円(税込)

16~20名 110,000円(税込)
21~25名 137,500円(税込)
26~30名 165,000円(税込)

現在、一度に150機まで可能です。お問い合わせください。
※スタッフ交通費(滋賀県以外の場合)は別途実費をいただきます。


ロケット教室開催条件

①必要時間:2時間半
②制作会場:机と椅子(なくても可能です。机と椅子のある教室、会議室のほか、ヘリコプター格納庫、体育館などで開催実績あり)
③打ち上げ会場:50mx50mの上空に何もないグラウンド
④雨天決行

ご希望の方は、開催日時を第3希望までお知らせください。


【出張ロケット教室開催実績】

2017年 関西大学カイザーズクラブ特別講演会
2019年 追手門学院中学校サイエンスキャンプ
2020年 麹町中学校、JPD京都へリポート子どもロケット教室、高島市藤江子ども会
2021年 茨城県つくば市立谷田部南小学校、滋賀県大津市立葛川小中学校、徳島県阿南市べんざいてんのお家、琵琶湖マリオットホテル、平和堂旅行センター

【お問い合わせ・お申込み】
くさつ未来プロジェクトお問い合わせフォーム
https://kmp-kusatsu.org/contact.html

   
ご参加・お申込みをお待ちしております💓

やったことのないことをやってみる!!小さな成功を積み重ねることで、未来への自信が湧いてくる!

一覧へ戻る

PAGE TOP